大郷町大松沢に2農業法人が進出,立地協定を締結

 平成30年1月11日(木),大郷町役場において農業法人サラダボウル(山梨県中央市)の関連会社の株式会社東北アグリヒトと農業法人イグナルファーム(宮城県東松島市)の関連会社株式会社イグナルファーム大郷と大郷町で,立地に関する合同立地協定調印式が実施されました。
 両社とも複合環境制御型施設でトマトを栽培し,施設面積は東北アグリヒトが3ha,イグナルファームが1haとなります。また,イグナルファーム大郷では露地ネギ1.5haも作付けする予定です。
 今年度内から事業に着工し,平成30年度中に施設が完成予定で,生産されたトマト等は契約先の全国のスーパー等で販売されます。
 宮城県は,今後も大郷町と協力しながら,施設建設と生産が計画どおりに進み,園芸振興が図られるよう支援をしていきます。

〈連絡先〉
宮城県仙台農業改良普及センター 
〒981-8505 仙台市青葉区堤通雨宮町4番17号
TEL:022-275-9829
FAX:022-275-0296
E-mail sdnokai@pref.miyagi.lg.jp

出典:http://blog.goo.ne.jp/miyagifukyu/e/08e74919dcb0a217a33ddeae48f1ab18